OS別メニュー
                                                                            
RedHat系 CentOS VineLinuxFedoraMandriva Linux
Berry Linux
Debian系 Debian GNU KnoppixUbuntuMandriva Linux
gOS
Windows系 XP vista78
8.110

その他 seesaa関連 Free Soft紹介PCメーカー情報質問集
迷惑メール Grub

商品無料仕入戦隊『電脳卸』

2021年05月08日
まず、Toshiba Dynabook TX/66LPKをSSD換装後、リカバリした際のメモ

SSD換装しリカバリ(工場出荷)に戻した際にWindows Update に失敗する事象に見舞われた。

詳しい状況としては手動でWindowsUpdateをしようとしても反応せずエラーも返さない。
この時のOSバージョンはWindows7 SP無

いろいろ調べた結果、下記のパッチを充てればよいとの情報を得たので試してみた。
・KB947821

しかしながらインストール時にエラーを検出MSGにてインストール不可
エラー 0xc800247

SSDに換装した際にnon-AFT HDDからAFT対応SSDに変更したのでいろいろな問題が出ているようです

とはいえ解決策を探ると
インテルラピットストレージを削除すればいけるとの情報有。

プログラムの追加と削除よりアンインストール実施。

その後、KB947821 のインストールに成功

その後Windows Updateを実施するも
80072EFE エラー発生



その後
・KB4489878
のインストール実施
更にKB4516655
をインストールしようとすると
0x800b0109 エラー発生



おそらくWindows7 の無印のため古すぎることが原因と推測

SP1を充てる事に

KB976932
がSP1の為に
上記をインストール実施
(なぜかKB976932はKB253352の.MsuファイルとKB976932.exeがありKB976932.exeを充てなければならないようです)

KB2533352.msuを充てようとしたがエラーで当らず悩んだ・・。

その後 KB3177467を当ててWindowsUpdateを行った結果、ようやくWindowsUpdateが走るようになった。





























posted by 初心者。 at 22:05 | Comment(0) | winOS>Windows7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: